MacBook Pro mid2009 HDDからSSDへの交換方法【MAC SSD交換手順】

動作が重くて使い物にならなくなってしまったMacBookを、再度、スムーズに使えるようにリフレッシュさせてみました。MacBook Pro mid2009 HDDからSSDへ交換。

以下に作業手順をご紹介

1、必要機材の準備をします。

MacBook Pro mid2009 HDDからSSDへ変更手順1

2、MacBook Pro mid2009 を裏返し、1で準備した精密ドライバーを用いて、裏蓋を外していきます。

MacBook Pro mid2009 HDDからSSDへ変更手順2

3、裏蓋を外すとこのようになっています。まずは、メモリを交換(アップグレード)していきます。※外したビスは、とても小さいので、無くさないように注意が必要です。

MacBook Pro mid2009 HDDからSSDへ変更手順3

4、メモリ部分を画像のように上に、軽く指で押し上げます。

MacBook Pro mid2009 HDDからSSDへ変更手順4

5、二段構造になっているので、1で準備したメモリを今回は、下段に指で軽く押し込み挿入します。

MacBook Pro mid2009 HDDからSSDへ変更手順5

6、メモリ部分を指で軽く下に押し込み、セット完了です。

MacBook Pro mid2009 HDDからSSDへ変更手順6

7、本題のHDD(ハードディスク)からSSD(ソリッドステートドライブ)へ変更していきましょう。まずは、精密ドライバーを用いて、HDD(ハードディスク)を外してください。

MacBook Pro mid2009 HDDからSSDへ変更手順7

2つのディスクを比較すると以下のようになります。速さは言うまでもなくもちろんですが、重さもSSDの方が断然軽いです。

MacBook Pro mid2009 HDDからSSDへ変更手順8

8、HDD(ハードディスク)を抜いた場所にSSD(ソリッドステートドライブ)をセットします。

MacBook Pro mid2009 HDDからSSDへ変更手順9

こちらがセット完了イメージです。

MacBook Pro mid2009 HDDからSSDへ変更手順10

9、裏蓋をかぶせ、精密ドライバーを用いて、蓋を閉じます。

MacBook Pro mid2009 HDDからSSDへ変更手順11

10、起動してみましょう。

MacBook Pro mid2009 HDDからSSDへ変更手順12

11、はてなマークが表示されれば、無事にセットアップ成功です。

MacBook Pro mid2009 HDDからSSDへ変更手順13

12、PC購入時に付属していたOSディスクなどを用意します。

MacBook Pro mid2009 HDDからSSDへ変更手順14

13、以下のようなインストール用ディスクがありましたら、そちらを使用して、OSをインストールしてください。

MacBook Pro mid2009 HDDからSSDへ変更手順15