サイボウズ メールワイズ3よりクラウド版にバージョンアップ ステップ1

サイボウズ メールワイズデータ移行 環境構築

メールワイズ3パッケージ版のデータをクラウド版にアップグレードする

お客様先のメールワイズ3が稼働していたPCサーバのOSが、WinXPであったため、まずは、メールワイズ3の環境をWin10環境に用意するところから始まる。

■ 作業手順

  1. 現在稼働中(マシン:WinXP)のメールワイズ3サーバのデータ data ・ file を取得する。
  2. 上記で取得したデータを、メモリースティックなど外部記憶装置にコピーする。
  3. こちらから、windows版のメールワイズver3.1をダウンロードする。
  4. メールワイズをインストールする。
  5. 2でコピーした、data ・ file の2つのディレクトリを C:InetPub/scripts/cbmw/mw/に上書きする。
監修:オッキー

NANACO JAPAN LLC CEO 兼 実践型ITコンサルタント。
専門は、ビジネスサービスブランディング、マーケティング、集客支援。
特技は、即興作曲ピアノ演奏。

20歳で、携帯電話のラッピング(デコフォーン)デザイン(広告)ビジネス発案で起業。
18歳より芸能界の裏方に入り、各界の大御所著名人の方々に気に入られ、交流を持つようになる。当時引受プロジェクトが話題となり、若手期待の裏方として初のテレビ取材を受ける。その後、音楽プロデューサー、音楽ディレクター、作編曲家、某テーマパークのショーマネージャー、コンサートのプロジェクトマネージャーなど若くして偉業を成し遂げ、飛躍的な経験を積み上げ、IT事業に主軸を転換。過去の経験値を武器に、サブスクリプションモデルの先駆けEC事業を成功へと導く。2019年9月、起業2社目であるWEBマーケティングに特化したIT企業「ナナコジャパン合同会社」を立ち上げ、お客様のIT事業のサポートをし、経営柱を支える事業展開を行う。

関連記事

おすすめ

茨城県神栖市 歯のセルフホワイトニングサロン Lumiere

アーカイブ

カテゴリー