DreamWeaver の検索で、ワイルドカードを使用して、編集時間を短縮する

DreamWeaverでの編集時に、文言やファイル名修正の一括作業を行う

例えば、戻る遷移先はバラバラだが、戻るボタンを一括で変更したいといった場合、以下の方法で可能である

■ワイルドカードを使用した検索方法

  1. メニュー→編集→検索/置換 の順にすすむ
  2. 検索:エリアに 可変する値の部分に (.*) を置き換える
    <a href="(.*)">戻る</a>
  3. 検索対象をフォルダーに指定し、任意の一括で検索したいファイルがある場所を指定し、右側の”すべてを検索”ボタンを押下する

上記の方法で、該当のコードリストが取得できることが理解できたと思います。
では、戻るボタンを実際に挿入してみます

■ワイルドカードを使用した置換方法

  1. メニュー→編集→検索/置換 の順にすすむ
  2. 置換:エリアに 可変する値の部分に $1 を置き換え、戻るボタンを設置する
    <a href="$1"><img src="/images/bt/bt_back.png" alt="戻る" /></a>
  3. 検索対象をフォルダーに指定し、任意の一括で検索したいファイルがある場所を指定し、右側の”すべて置換”ボタンを押下する
  4. 上記のダイアログ画面で、はいを押下する

これらを実行すること、編集時間の短縮ができ、業務の効率化が実現できる